親子間の伝え方

「丘の上の家」にご訪問ありがとうございます。

あなたの家(うち)から ラクで楽しい暮らしを!
横浜のライフオーガナイザー®宇高有香です。

ここ最近、あまりにも汚かった子供の机の上。
連休中に息子に
「君ができる最高の状態に片づけてみて!」
とのせてのせて片づけを促してみたら
本当にできちゃった。いつもあんなに汚いのに。
(写真はその時のものではありませんが、これと同じ状態に。)
息子の利き脳は右左脳で、完全なYDK(やればできる子)タイプ。
やればできるんですよ。
普段一切やらないけどね・・・
でも、いざとなればできることがわかっているから
私も毎度毎度ガミガミは言わないようにしています。
でもせっかく片づけたというのに、
今週は毎日のように学校からの持ち帰りが多く
家の中にどんどん物が増えていく!!
(作品て、年度末じゃないの〜〜!!??)
いよいよ母親にとっても子供にとっても、試練の夏休みが・・・
あと、この暑さですので体調管理も本当に気を付けなくてはなりません。
我が家は夏休みも普段と変わらず仕事ですので
私が留守中の気温管理など
あまりに酷な環境だと命の危険性も出てきます。
子どもとのルールづくりなど
改めて徹底する必要があるな、と感じている今日この頃。
こちらはまた別に記事にしますね。
そして最近、スマストのHOME編やKIDS編の聴講が続いており
私も家族に対してインタビューしてみたくなり
先日、子供にあることを聞いてみました。
「どんなママになってほしい?」
「ママに何をしてほしい?」
すると、なんて返ってきたと思います??
二人共声を揃えて
「そのままでいい」
とな!!
え!!マジ!??
てっきり
もっといろいろ
「キレないでほしい」「やさしくしてほしい」「もっと一緒にあそんでほしい」
とか言われるのかと・・・
「なんで?ママよく怒ってるじゃん」
と言うと、
「でもママが怒るときは僕たちのこと想って怒ってくれてるからさ。逆にありがたいよ」
という答えが。
マジかーーー。よくできた子だ。親の顔が見てみたい!(爆)
と、、、
そう言われて、私の伝え方は間違っていないんだな、と気づき、
ちょっとだけ安心した母です。
そして、今日は息子の塾の面談だったのですが
その中で
「○○くん、お母さんのこともお父さんのことも大好きみたいで。よく話に出てくるんですよね。だからお家の方が『褒める』ことが一番本人のヤル気につながると思います」
と先生に言われました。
いろいろと諭されていることは気づきつつも(苦笑)、やっぱり「大好き」と思われていることは、素直に嬉しいもんだな、と。
大好きだということ。
感謝していること。
わかってはいても、言葉にする。
それってかなり重要なこと。
伝えること。
これは意識で変わると思います。
私も、これからも意識して伝えていきます!!
(あ、主人にもね・・こっちが難しいんだけどww)
明日はKIDS編講座2講目聴講です。
受講生の方の頑張りにまたパワーをもらえそうです!
ライフオーガナイザー2級認定講座
8月5日(日)
場所:横浜情報文化センター 7階小会議室
金額:20,000円(税抜き)
定員:12 満席
お申込みはコチラから・・・

 

著書本、発売中です!


↓インスタはコチラ。フォロー大歓迎です♪

Instagram


今日も最後まで読んでいただきありがとうございます。
↓更新の励みになりますのでイイネ!とクリックお願いします!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルモダンインテリアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 建築設計事務所(施主)へ
にほんブログ村

気になる情報がたくさん見れます!↓

にほんブログ村 トラコミュ もっと心地いい暮らしがしたい!へ
もっと心地いい暮らしがしたい!

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。